令和2年をむかえて

年始からずいぶん日が経ってしまいました。令和1年12月31日は夜勤をしたので、年始はナーシングホームみちくさで入居の皆さんと一緒に迎えました。6月に開所して7ケ月を無事迎えることができたことに、一緒に頑張っているスタッフや支援してくださってくれている皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。令和2年も、看護の本質を見失わないように日々前進していきます。今年もよろしくお願いします。

訪問看護でお邪魔している農家さん宅で収穫されたザボンです。「今年はよくできた」と周囲の皆さんにおすそ分けして一緒に喜んでもらっているとのこと。私も、その喜びのおすそ分けをいただきました。

サロンのメンバーと護国神社に初詣でに出かけました。平均年齢83歳で遠出はできず長歩きもできないので境内まで車寄せのある神社を選びました。「ここに来るのは何十年ぶりやろ」と昔を懐かしみつつ、年の初めに今年も元気に1年を過ごすことができるよう皆さんといっよに祈願しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。